お知らせ

「エコプロ2019 持続可能な社会の実現に向けて」に出展しました

12月5日~7日の3日間、DOWAエコシステムは、東京ビッグサイトで開催された国内最大級の環境・エネルギーの総合展示会「エコプロ2019 持続可能な社会の実現に向けて」に出展しました。

今年は「”放るもん”(=廃棄物)を減らし、資源の再利用を推進する、当社の環境事業」を伝えるため、昔は捨てられていたものの現在は美味しく食べられている食材の「ホルモン」になぞらえ、「ほるもん横丁」をイメージしたブースとしました。

焼却や溶融、資源リサイクル、土壌浄化、SDGsへの取組みなど、当社事業を模した屋台がにぎやかに立ち並ぶ広場で、クイズやゲームの体験を通じて、約3,500人の方々に楽しく学んでいただくことが出来ました。

今後も少しでも多くの方に、家庭や工場から出る廃棄物やリサイクル原料を取り扱う当社の環境・リサイクル事業について知っていただけるように、このようなイベントを通じて情報の発信に努めていきます。


エコプロ2019 概要

日時 2019年12月5日(木)~7日(土)
場所 東京ビッグサイト
主催 (一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
出展企業・団体数 515社・団体
来場者数 約156千人


「エコプロ2019 持続可能な社会の実現に向けて」に出展しました
「エコプロ2019 持続可能な社会の実現に向けて」に出展しました
「エコプロ2019 持続可能な社会の実現に向けて」に出展しました
このページのトップへ